うさりく先生の陸上教室

 

うさりく先生の陸上教室

陸上競技に関する情報や基礎知識を発信します。陸上競技を始めた人、もっと知りたい人、また、指導者の皆さんにも参考になるブログです。

MENU

陸上部がない!中学生の大会に出たい!どうする?

     f:id:usariku:20170504075658p:plain

陸上部がない中学校って結構たくさんありますよね。

学区の関係や他にも様々な理由で

陸上をやりたいのに陸上部がない学校に行かなければならない場合、どうしたらいいでしょうか?

うさりく先生の意見を聞かせてください。

  

  その① 学校に陸上部を作ってくれるよう交渉する でも・・・

 

一番良いのは陸上競技部をつくってもらうことですね。

新たに部を作ってもらうには、入学の数か月前から学校と交渉する必要があります。

でも現実的には難しく、あまり期待できません。

以前、学校の理解を得て作ってもらったことがありますが、

数名まとまって希望したこと、陸上競技経験のある教員がいたことなど

条件がそろった幸運なケースでした。
 

その② 学校に競技会参加のための協力をお願いする 

 f:id:usariku:20170418121827p:plain 中体連主催の競技会にでるには中体連への登録が必要

陸上部を作ってもらうことが無理だったら、
学校の名前で競技会に参加するための協力だけでもしてもらえないか、
学校にお願いしてみましょう。

総体などの地域別大会→都道府県大会→地区大会(関東大会や近畿大会といったもの)と繋がっている大会や、全日本中学校陸上競技選手権(全中)は、
中学校体育連盟(中体連)が主催する競技会です。

  

f:id:usariku:20170418121827p:plain 中体連への登録は学校が行うしかない

 

中体連主催の競技会に参加したい場合は必ず学校を通して中体連に登録しなければなりません。

学校としても連盟に加盟しなければならないので、

登録に関わる手続きを学校に行なってもらうことになります。

陸上部があればこの手続きは顧問の先生がしてくれるのですが、

ないのであればだれか窓口になってくれる先生を決めてもらわなければなりません。

できるだけ早く学校に希望を伝えましょう。

 

f:id:usariku:20170418121827p:plain 中体連に登録が済めば日本陸連主催の競技会にも参加できる

なお、中体連に登録ができれば日本陸上競技連盟日本陸連への登録手続きも行われるので、日本陸連主催の競技会にも参加できます。

日本陸連が主催の競技会にはジュニアオリンピック(全国の大会)などがあります。

f:id:usariku:20170423225103p:plain窓口の先生が決まって協力してもらえることになったら次のことをよく確認・相談しておきましょう 

 

 中学校体育連盟主催の競技会に関して 

*競技会の申し込み(参加費の支払い)は学校で行ってもらう。学校の公印が必要な場合や、地域によっては担当学校に持参する場合もある。

 

*土曜日に競技会が行われることがある。授業や学校行事と重なる場合、公認欠席扱いとなるかどうか確認しておく。

 

*競技会中や会場への行き帰りに発生した怪我などに対して、部活動に参加した場合と同様の保険対象となるか確認しておく。

 

*引率は学校の先生にお願いできるか確認しておく。保護者や学校関係者以外が引率する場合は学校の了承を得ておく。

 

*自治体によっては地区大会(関東大会、近畿大会といったもの)や全国大会への遠征費の費用補助がある。これは学校に対して行なわれることが多いため、宿泊を伴う競技会に参加する場合は確認が必要。 

 

日本陸上競技連盟主催の大会に関して 

*参加したい競技会があれば自分から学校に伝える。

 

*競技会の申し込み(参加費の支払い)は自分で行うことになる可能性が高い。もし学校に同じような生徒が他にもいる場合にはまとめる必要がある。

 

*土曜日に競技会が行われることがある。授業や学校行事と重なる場合、欠席扱いとなることがある。きちんと学校に相談しておく。

 

*競技会中や会場への行き帰りに発生した怪我などに対して、部活動に参加した場合と同様の保険対象とならない可能性が高いため、個人でスポーツ障害保険に加入しておくことが望ましい。

 

*引率は原則保護者が行うこととなる。

 

f:id:usariku:20170418121827p:plain 陸上部がない!指導者を探そう

 窓口になる先生が決まって中体連への登録ができたとしても、まだ大事な問題が残っています。

練習をどうするかです。

 

本やインターネットで自分で調べて練習するという方法もありますが、誤ったことを身に付ける可能性が高いので,やはりきちんとした指導を受けた方がいいです。

指導者を探しましょう。

できれば日本陸連公認の指導者(JAAF公認コーチJAAF公認ジュニアコーチ)がいいですね。

 

陸上競技のクラブチームに入るという方法もあります。

普段の練習の指導だけでなく、学校の名前で競技会に参加するときも、当日の指導をしてくれるクラブチームもあります。

(学校の名前で参加する競技会当日の指導をクラブチームがする場合は学校の了承を得ましょう。)

   

その③ 陸上競技のクラブチームに入る 


【その②】のような学校の協力が得られなれば、

日本陸連に登録しているクラブチームに入るという方法があります。

クラブチームが日本陸連への登録手続きを行なってくれます。

中体連主催の競技会には出られませんが、日本陸連主催の競技会にはクラブチームから参加できます。

競技会の申し込みもしてくれるし、一般的には指導者が競技会の引率もしてくれます。

(学校で中体連への登録をしていてもクラブチームから日本陸連に登録することができます。)

クラブチームに入れば指導も受けられますし、仲間もできます。

f:id:usariku:20170423225103p:plainクラブチームに入るときに確認すべきこと

 

*自分が参加したい競技会に、そのクラブチームが団体として参加するとは限らないので入会を決める前に確認しておく。

 

*スポーツ障害保険への加入も行ってもらえるか確認する。 

 

その④ ①~③全てダメでもあきらめないで! 


学校にお願いしても陸上部をつくってもらえず、
中体連の登録窓口にもなってもらえず、
またクラブチームに入ることも難しい・・・

それでも陸上をやりたい人!あきらめないでください。

市民大会区民大会など、その地域に在住、在学していればだれでも参加できる競技会があります。

もちろん参加できる競技会を探すのも申し込みをするのも、全て自分でしなければなりません。

「○○市陸上競技協会」といったところのホームページで情報を得られます。 

 

うさりく先生はこんな人です

      過去の記事一覧f:id:usariku:20170501233717p:plain