うさりく先生の陸上教室

 

うさりく先生の陸上教室

陸上競技に関する情報や基礎知識を発信します。陸上競技を始めた人、もっと知りたい人、また、指導者の皆さんにも参考になるブログです。

MENU

スパイクを履くの?小学生にはまだ早い?

f:id:usariku:20170504075658p:plain 陸上競技のスパイクってカッコいいし、履くと速く走れそう♡

小学生でもみんな履いているのでしょうか?

また、どんなものを選んだらいいのでしょうか?

うさりく先生、教えてください!

 

 

 

スパイクを履くことは義務ではありません 

 

小学生の競技会を見ているとスパイクを履いている選手をたくさん見ますが、スパイクを履くことは義務ではないんです。

履かなくても問題ありません。

 
 

スパイクを履くことのメリットとデメリット 

 

f:id:usariku:20170418121827p:plain スパイクを履くことのメリット


スパイクを履くと一般的にはより速く走れます。

より遠くに、高く跳べます。

 

f:id:usariku:20170418121827p:plain スパイクを履くことのデメリット

 

スパイクは足を保護するために履くものではありません。

足に負担がかかり、けがをまねくこともあるのです。

また足の疲労につながり、その結果パフォーマンスが低下することもあります。

 

f:id:usariku:20170418121827p:plain スパイクを履くか履かないかは慎重に判断する

 

私は、できれば小学生はスパイクを履かない方がいいと考えています。

筋力や技術力が充分に付いていない、成長期のデリケートな足に負担をかけたくないからです。

 

小学生の場合、スパイクを履くか履かないかは、お子さんの希望だけで決めるべきではありません。親御さんがよく考えて判断すべきです。

また、指導者の許可も得ましょう。

 

 スパイクの足への負担についてさらに詳しく…

   

モンド・セレクション受賞!せのびとーる

 

f:id:usariku:20170418121827p:plain リスクがあってもスパイクを履きたいひとへ


スパイクを履くリスクを理解したうえで、それでも履きたい人はこちらをお読みください。

スパイクを選ぶときの注意とおすすめのスパイクをうさりく先生が教えてくれます。            

 

  

    

     過去の記事一覧f:id:usariku:20170501233717p:plain

この記事はお役に立ちましたか?下のボタンを押していただければ嬉しいです。

↓  ↓  ↓