うさりく先生の陸上教室

 

うさりく先生の陸上教室

陸上競技に関する情報や基礎知識を発信します。陸上競技を始めた人、もっと知りたい人、また、指導者の皆さんにも参考になるブログです。

MENU

東京オリンピック 陸上競技の聖地は?

2020年東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアム新国立競技場、陸上競技の聖地にはなりません。陸上競技の聖地は?

陸上競技における事故防止・安全対策

スポーツ全てに言えること、練習や大会での事故防止や安全対策について。

今春発売予定、ニシ・スポーツの新商品

陸上競技関連用品を取り扱っている株式会社ニシ・スポーツから今春気になる新商品が発売される予定です。

ペースランナー(ペースペーカー)

中長距離走、特にマラソンでみられるペースメーカー、先頭選手を引っ張る役目が知られていますが、一般のいわゆる市民ランナー向けのフィニッシュ時間(設定時間)毎のペースメーカーが身近な存在になってきました。

アンチ・ドーピング(反ドーピング)

ドーピングに関する国内初の事件が起きました。陸上競技でもドーピングは問題となることが過去何度も起きています。ドーピングについての基礎知識などについて。

マラソン・ロードレースでの給水などについて ~その2(陸王)~

マラソン・ロードレースなどの給水で他の選手の飲食物を取る行為、2017年12月まで放映されたTBSドラマ「陸王」でもあったシーンにも関すること。

駅伝の当日メンバー(エントリ―)変更

駅伝競走で「当日メンバー変更」を行うことがあります。予定選手の不調?それとも作戦?・・・

箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)

第94回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)が開催される。 知らない人もかなり多い様である・・・

マラソン・ロードレースでの給水などについて

マラソンやロードレースなどの道路競走では水やスポンジおよび飲食物供給所が設けられます。一般的にまとめて給水所と呼ばれることが多いものです。今回は給水などについて。

走幅跳・三段跳のナンバーカードは背または胸につけるだけでもよいのか?

日本陸上競技連盟競技規則は国際陸上競技連盟競技規則(IAAF規則)に準拠しているのですが、中にはおかしな記載になっていることがあります。そのひとつ、走幅跳と三段跳のナンバーカードのつけ方についてです。

日本陸上競技連盟競技規則(ルール)の修改正

ルール、日本陸上競技連盟競技規則の修改正について。

リレーのテイク・オーバー・ゾーンが30mになります!

4×100mリレー、4×200mリレー、メドレーリレーの第1走者と第2走者間、第2走者と第3走者間のバトンパスが行えるテイク・オーバー・ゾーンが2018年度のルール改正でかわります。

男子第68回、女子第29回全国高等学校駅伝競走大会

2017年12月24日(日)、男子第68回、女子第29回全国高等学校駅伝競走大会が京都市西京極総合運動公園陸上競技場をスタート、フィニッシュとする京都市西京極陸上競技場付設駅伝コースで開催されます。

駅伝の通算記録・区間記録・繰り上げスタートの記録

駅伝では通算記録、区間記録があります。また繰り上げスタートを行った場合、該当チームの結果は記録で判定されます。今回はその考え方について。

第25回全国中学校駅伝大会開催・関係リンクなど

2017年12月17日(日)、第25回全国中学校駅伝大会開催。関係リンクなど

駅伝の繰り上げスタート

駅伝の繰り上げスタートについて

駅伝の記録計測・順位の判定

駅伝での記録計測や順位の判定について(中継線、フィニッシュライン、トルソー・・・)

第20回全国小学生クロスカントリーリレー研修大会(小学生の駅伝全国大会)開催

日本陸上競技連盟が主催する第20回全国小学生クロスカントリーリレー研修大会。日清食品グループ陸上競技部を有する日清食品ホールディングス株式会社が協賛、バックアップする大会です。

駅伝、たすき(襷)に関するルール

各地で駅伝が開催されています。選手は(たすき)襷をつなぐため懸命に走ります。マラソンとは異なる独特な雰囲気です。そのたすきについて。

自転車の走行、ルールを守り譲り合いの気持ちを ~マラソンや駅伝など~

いよいよ駅伝、マラソン、ロードレースの本格的なシーズンです。毎週どこかで大会が開催されていますが、そこで起こるトラブル、自転車の走行について。

トップアスリートの人柄 ~飯塚翔太選手~

前回の記事で「トップアスリートの人柄」として塚原直貴氏のことを取り上げましたが、今回は飯塚翔太選手について。

トップアスリートの人柄

あるスポーツ新聞社の記者の方、選手の人柄が知られていないので記事にしたいと。そう言えば・・・

動画でフォームを確認 ~注意!!~

ビデオカメラやスマートフォン等で動画が簡単に撮影でき、その動画でフォームの確認を行うことがあると思いますが、その際に注意を必要とすることについて。

フォームを直したい ~飯塚翔太選手のスピードアップ講座~

飯塚翔太選手によるスピードアップ講座が開講されました。その講座中で飯塚選手が語った印象に残った言葉などについて。

リレーのマーカー(テープ)、急いではがす?

4×100mリレーなどで使用するマーカー(テープ)、前走者が次走者の貼ったものをはがすことが多いのですが、これは急いではがさなければならないものなのか?ということについて。

リオ・オリンピックや世界陸上ロンドンの競技場にあった見慣れないライン

リオデジャネイロオリンピックや世界陸上ロンドン大会での陸上競技場に見慣れないラインがメインストレート上にありました。

陸上競技場、トラックのレーンの幅はなぜ1m220(1m250)?ハードルの高さはなぜ細かい?

陸上競技場、トラックのレーンの幅はなぜ1m220(1m250)?ハードルの高さはなぜ細かい?それは陸上競技の歴史に関係します。

男女混合4×400mリレー

今後注目される種目、男女混合4×400mリレー

陸上競技場、トラックのレーンの幅は?

陸上競技の競技場のトラック、多くが1周400mですが、レーンの幅にも決まりがあります。今回はそのことに関して。

フィールド競技で3回無効試技でも6回の試技ができるとき

フィールド競技(走高跳と棒高跳を除く)では、3回試技を行った後、上位8位までの選手が後3回試技を行える競技会があります。そのような競技会で最初の3回の試技が全て無効試技(ファール)でも後3回試技が行えることがあります。